感想掲示板

B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/01 (Sat) 21:48:21

わたしたちの闘いはこれからだ!
ということで……ここまでお付き合いくださった皆様、本当にありがとうございました。
や、懺悔しますとね? このままだとカール君が救われないなーと思いまして。あとティモーの新デッキとか、城之内の成長とか、セイヴァー絡みの裏設定とか。
で、気が付いたら「三幻魔胎動篇」のあらすじが出来てた。カッとなって作った。流石に反省してる。
正直書くかどうか少し迷いもありますが……ここらが潮時かなーというのも本音。分からん。


<WEB拍手レス①>
>仁也さん
>>久しぶりにこのサイトに来ました。

探偵! 探偵じゃないか! 超お久しぶりです。
えらく長期連載でしたが「絵空シリーズ」一応の完結まで漕ぎつけました。

>>ラストデュエルをフォビドゥンマジック、ミラーフォース、ガンドラと遊戯の象徴的カード三枚で演出するのは素晴らしかったです。
>>フォビドゥンマジックをマジックマスターの効果扱いで発動するという抜け道を利用したのも見事でした。
>>そして最後は強制転移を絵空の切り札に持ってきて、トークンでそれをかわし師匠ではなく弟子で決着をつける。ここでガールを持ってくるかあといった感じです。

モンスター・魔法・罠から、代表を1枚ずつセレクトしました。「象徴」と感じてもらえたなら超嬉しいです。フォビドゥン君だけオリカで仲間外れだ!
強制転移をかわしての弟子は、我ながらうまくやれたなーと思ってます。メッセージ性も出せたし。


>>アフターストリーはこれから読みますが楽しみにしてますね。

ノシ


>>絵空の統合した結末を見てると少し寂しい気分がしますね。
>>いつもだったらもう一人のわたしが話しかけてくるだろうってタイミングがあるんだけど、もういないんだって感じさせられます。

一番近い場所で、けれど二度と出逢うことはない……。
統合しないエンドパターンも、案としてなくはなかったんですが、やはりこの方が「遊戯王」らしいかなと作者は思います。月村天恵はアテムと同じで、死んだ人間なのだから。
でもARC-Vは分裂して欲しかったよ(※ジョジョネタの言い回しが不適当だったようなので修正しました)


>>もうデュエルができないという遊戯をこういう方向で救済するとは思いませんでした。彼の進路は劇場版と同じ方向性にいったんですね。(映画だと爺ちゃんの店を継ぐだったけど)

いやーまさか被るとはね。ちなみに御伽の登場は、劇場公開の少し前だったからね!(驚かれた読者さんもいましたが
予選での月村との邂逅自体が、この展開の伏線だったからね。まあ本作の遊戯は、原作よりもM&W寄りなので、「ゲームデザイナー」ではなく「I2社に就職」なわけですが……

なお、深冬さんもI2社に入社して、遊戯さんの下で働くことになって「ぐぎぎ」ってなるのは更に未来の話。

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/01 (Sat) 22:18:00

<WEB拍手レス②>
>ジューダスさん
>>『優しい死神 前編』の頃に偶然サイトにたどり着いてからずっと読ませていただいていました。原作のルールを基盤に、OCGのカードやオリジナルのカードを織り交ぜたデュエルがとても素晴らしかったです。特にネーミングセンスがとても私好みで、「ガーゼット」シリーズが特に大好きです(「禁忌の合成」OCG化されないかな)。

古参読者! 古参読者様じゃないか!
ここまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
ガーゼットさんは、強い新カードも出てるのが嬉しいですね。コンマイさん、本作のオリカもOCG化してくれていいのよ……?


>>原作に準拠した設定に、オリジナルの設定を絡ませた物語も魅力的で、オリジナルキャラクターもそれぞれ魅力があり素晴らしかったです。個人的に絵空と遊戯が最終的に…というのが割と嬉しかったです。一時「帝」を使用していたので、ティモー・ホーリー君は印象に残っていますね。

ありがとうございます。
絵空と遊戯の関係はぼかして終わらそうかなーとも思ったんですが……天恵さんの乗り移った左手が勝手にっ!!(バクラネタ
ティモー君は作者的にもとても印象深かったです。しかしその後の彼は「四帝霊使」使いに……どう考えても双六のせいだ!


>>映画のウソ予告(?)の内容はとても2時間で収まるものではないでしょう(笑)
>>全3章に分けて、3部作ぐらいがちょうどいいのではと思います(笑)
>>「リンク召喚」がどのように文章化されるかが今から楽しみです。

劇場版(BD買いました)ばりにデュエル描写を加速化すれば、多分2時間には収まるかなーと思います。
絵空がさらわれて、助けに行くのが大筋だし。ちゃんとしたデュエルは2~3回だし。
リンク召喚は……流石に出ないかな(苦w
しかし新ルール、シートないとプレイしづらいのって、結構問題なのでは……


>>最後になりましたが、「絵空シリーズ」かなり楽しませてもらいました。もう何年になるかは、自分の年を考えると数えたくなくなりますが(笑)

おう、せやな!(作者も数えたくない

>>今までお疲れ様でした。楽しい物語をありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました!ノシ

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 初投稿

2017/04/01 (Sat) 22:40:49

これで切るつもりだったけどあまりにも作者書き込みに
腹が立ったから投稿

ARC-Vを悪く言ってるけどあれは個人的には良い終わりだと思う(展開もキャラも)
少なくともこの作品みたいに全然締めてないような終わりではなかった
今回が最後ならあれでまとめたと思ってるのか?

こんな枯れ果てた糞同人屋が偉そうにするのは100年早いわ

せいぜい信者たちと馴れ合っていろ老害

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/02 (Sun) 21:18:56

モウヤンのカレーにブルーポーションが付きます(他の人への私信



<WEB拍手レス③>
>マアトさん
>>最後まで読み終えて感じたのは、ああ文学だなぁというのが第一印象でした。
>>作者様は原作のカテゴリでもある少年マンガというテイストを常々意識していたようで、“付録”や“特典”を始め様々な趣向を凝らされていて。
>>絵空さんとヴァルドーで綴じるエンディングは確かに、少年マンガのような爽快な風を読者の心に送り込みましたが、“Fin”まで読み終えて匂い立つ香りは、やはり文学だと思います。
>>10年以上長きににわたって連載された絵空シリーズ、ついに完結ですね。おめでとうございます!

ありがとうございます! シリーズ完結までなんとか漕ぎつけました。世辞抜きでマアトさんのおかげです。
少年マンガと文学のハイブリッドでお送りできたなら、作者冥利に尽きるというものです。


>>毎回更新された作品を「続きはどうなったんだろう!?」と胸を躍らせて読み始めて、良い意味で裏切られることが本当に多かったです。
>>読者の熱視線をはぐらかすように、前回からの続きではなく過去のシーンや今回のようなモノローグから始まっていたり。

このへんは少年マンガ譲りな気がします。
話数の切り替わりで、こういうのが挟まるのは。


>2体のモンスターは統合し、一つの存在として生まれ変わる――かつて彼女がそうしたように。
>“ガーゼット”の肉体をベースとし、その全身を“龍化”させる。
>
>>名文ですね。
>>カオスエンペラーは元々はアクヴァディスから手渡されたカードでしたよね。
>>禁忌の合成により絵空ちゃんの代名詞ともいえるモンスターと彼女の現身のカードが、まるで自分たちのように混ざりあう。
>>絵空さん自身もきっと胸に迫るものがあるのでは。

ここまでずっと温存してきた演出なのですよ。
自分たちに重ねながらプレイしてるのは間違いないですね。モンスターの見た目は、両方とも超ごついですけれども!


>>無瀬のキャラクターは生前からこんなに軽薄な感じだったのでしょうか。
>>闇アテムのように悪気がないようです。自分勝手な妄想が入っている分重症でしょうけれど。
>>でも偶然にホルアクティの光を浴びてしまい、ひとではない身で永遠に彷徨わなければならないのなら、それもまた哀れ。

もともと特殊な性格ではあったようですが……拍車がかかってしまっているのは間違いないですね。
初期案では、本作で負けて冥界送りにする案だったのですが……肉体的にはすでに死んでるし。
余談だけど「GX AFTER」で、十代の敵として存在を示唆する案もありました。


>>そして最終回らしく次々とゲストが再登場。謎解き役に指名されたヴァルドーはまた絵空さんと直接話せることが嬉しそうです。

ヴァルドーさんは筋金入りのシスコンだからね。仕方ないね。
あと何だかんだで万能キャラなので動かしやすい。BC3でもそうでしたけど。


>>作者様の読者サービスもこれが最後とあっててんこ盛り。
>>衝撃的なそれぞれの未来といいツッコミどころ満載ですが、今しばらくは物語の余韻に浸っていたいです。
>>長期にわたる執筆、本当にお疲れ様でした!

「5年後の世界」は実は随分前からメモ帳に書き出してあって、ようやく出せたなあという感じです。
珍札さんはつまりどういうことなんだ……

ともあれ、これにて一応の完結です。
長期にわたって応援していただき、本当にありがとうございました!

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/08 (Sat) 22:16:31

<WEB拍手レス④>
>SAITさん
>>絵空シリーズ完結お疲れさまでした!
>>やさしい死神が終わったあたりから読み始めていたので感無量です。
>>それに12、13年くらい続いた作品の終わりを見れたこともとても嬉しいです。
>>にぎわっていたこのサイトも気づけば静かになってしまって時間の流れを感じます。

ありがとうございます! しかし年を数えてはいけない……!
あまり大きな声では言わないけど、プロたんさんがいつまで付き合ってくれるか不安だったのはここだけの話。
本当にありがとうございました。おかげで未完にならずに済みました。


>>闇アテム戦から絶対神までの流れがすごくよかったので、最後の絵空戦が少し物足りなく感じましたが、このAFTERの終わり方がすごくよくて、いい余韻を残しながら絵空シリーズを読了できました。
>>とにかくお疲れさまでした、素晴らしい作品をありがとうございました!

ありがとうございます!
闇アテムがまさしくラスボス戦だったんですよね。「決勝戦」はクールダウン用になってるっていう。
AFTERもある意味ではそうなんですが……「続き」を匂わせつつ終わりたいなと。


>>最後にもしよろしければ教えていただきたいのですが、
>>バクラ(ゾーク)が海馬と戦って海馬を新たな器としようとしたシーンがあったと思いますが、あそこで、青眼に代わる闇の龍を渡すみたいなことを言ってたと思います。
>>その闇の龍って絵空のカオスエンペラーのことだったんですかね?
>>もしよろしければお答えいただけると嬉しいです

ブルーアイズが闇(ゾーク)化した姿……って感じかなー。実は具体的な設定はありません。
青眼の闇龍……だと、あんま強そうな感じしないな。ダークネスメタルなら超強そうですけど。


>>繰り返しになりますが、完結お疲れ様です、素晴らしい作品をありがとうございました!

重ねてありがとうございました!
いつかまた、きっとどこかで。

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/08 (Sat) 22:55:39

<WEB拍手レス⑤>
>10円ガムさん
>>絵空シリーズ、完結おめでとうございます!
>>前回、先走って作品全体を長々愛でるメッセージを投稿してしまったので、今回は更新箇所へのツッコミを中心に。

ありがとうございます!
ガムさんにも長い間お世話になりました。


>「つれない言葉ですね。三か月ぶりだというのに……もう少し良い反応をしてくれませんか?」
> 「……いつも視てるくせに。お風呂とかトイレまで覗こうとするの、いい加減やめてくれない?」
>  絵空がジト目で睨むと、ヴァルドーは顔を背ける。
>  彼は魔術的な手段により、絵空を常に監視しているのだ――もっとも前述の間だけは、“千年聖書”の魔力でシャットアウトしているのだが。
>
>>開闢さんが名実ともに変態化してる・・・
>>他の場面は敢えてシャットアウトせず見せているわけですね。着替えとか、遊戯くんとのイチャイチャとか。
>>私にも見せてくださいヴァルドーさん。そして私のことも睨んでください絵空さん。

ヴァルドーさんも破滅の光で変態化してる可能性が微レ存……!
今の絵空さんは魔力的に余裕がないので、ある程度割り切って公開せざるを得ないのです。でも着替えもちゃんと隠してるよ多分!
一応補足しておくと、ヴァルさんがティルスを常時ストーk……監視してるのは、彼女の身を案じてのことだよ。
てか、聖書入手以前から、彼は監視し続けてたからね。だから「やさ死事件」とかも知ってたわけで。
つまりその頃は、ありとあらゆるシーンを見放題(ry
そりゃージト目しますよ。ゴミを見るような目で見るでしょーよ。ハイ。


>この世界を愛した全ての決闘者たちへ――
>
>>"エデン"ではない、遊戯くんや絵空さんたちの汚れた世界が、
>>表ワールドが、
>>遊戯王という作品が、
>>大好きです。
>>Web拍手を送っている人はみんなそうなんじゃないでしょうか。

ありがとう
そしてありがとう


>童実野大学
>>医学部だけメチャメチャ難しい、地方国立大学みたいな感じですかね。
>>高学歴な美咲さんから「どんな学校でも受かる」と言われた絵空さんと、
>>学業の芳しくなさそうな遊戯くんや深冬さんが同じ大学ってことなので・・・
>>しかし、あの治安の悪い童実野高校にしては破格の進学実績・・・!

あー多分そんな感じ。某地方国立大学は、医学部だけはT大レベルとか誰かが言って気がする。
てか、そう簡単に実家は出られなそうなイメージ。天恵さんがずっと夢見てた三人家族なんだし。
遊戯くんは浩一さんに大学行けって言われたので、このあと猛勉強を始めます。
深冬さんも陸上部やめてからは学力上がってるんでね。「勉強すれば出来る」タイプ。てか、たぶん瞳子さんより頭良いのです……アホの子だけど。


>○梶木漁太
>  漁師。
>
>>このシンプルな二文字だけで成長がうかがえるのが、表さんの描写のスゴいところ。
>>「見習い」とか「半人前」とか書いてませんしね。

梶木さんはもう、この二文字しか浮かびませんでした。真の漁師やで。


>○海馬瀬人
>  KC社長。プロデュエリスト世界ランキング2位。世界王者へのリベンジに燃える。
>  4年前、高校卒業と同時に入籍し、式を挙げた。
>
>>結婚早っ!
>>あれですね、「同期の中で、もっとも結婚しなさそうだと言われていながらも、ちゃっかり一番ノリしちゃうタイプ」ですね。
>>お相手は・・・まぁ3000年前から決まってたし。

責任とるって言ってたからね、当然だね。
18歳で結婚ということで、マスコミにはスキャンダラスに取り上げられたかも知れませんが。
たぶん「青眼子ちゃん物語」ばりに不器用なプロポーズとかがあったことでしょう。姉さん女房。お幸せにっ!


>診療所でたくさんの人に頼られてた、ちいさくてかわいいおばあちゃん。
>
>>「背の高い、カッコイイ女性像」への憧れも空しく・・・

おっきくなったら、えそらんじゃないですしおすし。


> 「空恵(そらえ)」って名前も、おば

ガムさん! ここで切れてた! たぶん文字数オーバーだよ!

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/09 (Sun) 17:00:46

<WEB拍手レス⑥>
>マアトさん
>>5年後の世界では、シンはもう“ランバート”姓に囚われることなく、実質的にはシルヴェスターとしてデュエリスト以降の第二の人生を送っていて。
>>逆にカールはねじれた愛情をそのまま受け入れてもらい、ランバートの後継者として師を待ち侘びているのかと思いきや、“ガオスの遺志”って、さらっと書いてあるけれど……?
>>死亡説よりも未だにずっと行方不明という方が、ガオスには似つかわしい気もします。

あーシンちゃんの最後の名前表記間違えた。「シン・シルヴェスター」ですね。
逆にカールは「ストリンガー」に戻ってて、こっちは正解です。
ガオガオの生死は……まあご想像に委ねますよ。外見を変えて碁会所に入り浸ってる設定案もあったし。
ルーラー連中が死んだと誤認してるだけかも知れませんしね。


>>社長は世界ランキング2位ですか。凡骨に敗北したということですね?

はい。


>>杏子はやっぱり、ずっとアテム様が忘れられないんだよね。今はオフブロードウェイでも、いつかはオンブロードウェイできっとスポットライトを浴びるはず。

やさ死中編で語られたように、いつかは思い出になる日も来るでしょう。5年経った頃には……どうなんでしょうね。
あとブロードウェイについては、エデンでの成功体験がプラスに働いて~……みたいな裏設定もあります。


>>アルベルト・レオは神のお告げか何かあったのでしょうか。更生されたようで何よりです。

「アルベルト・レオのその後」を結局書かなかったので、唐突感は否めませんね。
実は本編後にパンドラと出遭い、すったもんだの末に安西(やすにし)先生に誘われて更生します。M&Wはやめてしまいましたが。


>>ティモーはデュエルアカデミアの講師に! 学者の道は選ばず、後進を育てようと考えたのかな。

こっちも「ティモー・ホーリー、タッグデュエル大会に出る」を結局書かなかったからなー。
そもそもティモーは本心から学者になりたかったわけじゃないからね。承認欲求を満たしたかっただけで。
ティモーにとって「学校」とは、あまり良い思い出のある場所ではありませんでした。むしろトラウマにすらなっていた。
そんな彼を変えたのは、デニスの再婚相手の連れ子である幼女(後に結婚)と、上記大会に出場していた旧クラスメート(学年1位)なのです。さらに元を正せば、双六とピケルたんのおかげ。
だから彼が教壇に立つというのは、作者的にすごく感慨深い。泣きそうなくらいに。
もしかしたらGXのヨハンの恩師である可能性も微粒子レベルで存在する!


>>エマルフも絵空さんと同じく医師になったのですね。同じ能力を持つ者同士、共通する何かを持っているのかも。
>>キースや雫さん、イシュタール一家など災いに満ちた人生を送ってきた彼らに、幸せな予感が描かれているのも良いですね。

エマルフ君は病院経営者の子どもなので、予定調和と言えば予定調和ですね。
基本的に皆さん明るい日々を送っているようです。
珍札くんは宅急便でも始めたんでしょうかね。


>>しかし約一名、不憫な人が!!御伽くんが完全スルーされています。
>>幾ばくかは遊戯の将来にも影響を与え、ひいては同業者になるんですよね?
>>彼にほんの少しでも言及してくれても、バチは当たらないのでは(涙)

スイマセン素で忘れてました……。
わざととかじゃなく、素で忘れてました。ホントに。
ええと……作中で語ってた新ゲームがヒットしてウハウハとか、そんな感じでいいでしょうか。KCとタイアップして、ソリッドビジョン付のボードゲームとか。


>>特異な能力は隔世遺伝が多いということでしょうか。
>>黄色いリボンと黒い本。
>>空恵ちゃんのおそらくは高祖父の双六サンから、一代おいて遊戯おじーさん(?)に千年パズルが渡ったように。
>>同じく一代おいて向けられた、「次はあなただから」というセリフが、いろいろ想像を掻き立てられます。
>>遊戯と結婚した絵空さんが生んだのは男の子で、その男の子が結婚した女性との間にもうけたのが空恵ちゃん……?
>>(思い入れのある名前を直接自分の子供につけたかったけれど、生まれたのが男の子だったから叶わなかったとか)
>>まぁ妄想にすぎません(笑)

そういえば遊戯も祖父から受け継いだんでしたね。
絵空さんの息子の娘が空恵さんですが、絵空さんには他に娘がいた可能性もありますね。しかし作者のイメージ的には、その子に「空恵」とは名付けないと思います。
当時まだ健在であろう浩一・美咲さんの手前、「ソラエ」という名前は付けないだろうなと。何故なら絵空から見て、彼らにとっての「ソラエ」とは自分のことだから。

じゃー何で孫に「ソラエ」と名付けたかと言えば……言ってしまえば「次の器」だから。空恵は「1001番目のティルス」候補だったから。
かつて天恵が絵空にリボンを渡したのと同じなのです。要するに「次の自分」だから。
「次はあなただから」とか「謝らなくていいよ」ってのはそういう意味。「おばあちゃんは、ココにいるよ」もダブルミーニングですね。

「そして50年後」の空恵さんはすでにティルス化してるわけで……美談に見せかけたホラーテイストだったんだよ!(ナ、ナンダッテー
……一応フォローしておくと、絵空さんに「次の器」を選ぶ権利はないからね? 不可抗力なので。


>>持ち主が世代交代しても聖書が50年後も存在しているということは、それが必要とされる世界なのでしょう。
>>空恵ちゃんの活躍はこれからだっ!

冥界に行けないティルスの魂の穢れを浄化するのが聖書の役割ですからね。これがないと空恵さんは早死にしてしまいます。
ちなみにこの後、ヴァルドーさんが彼女の前に現れ、恋人関係を築こうと奮闘するのはまた別の話。成功したかは知らんけど。
絵空さん時代は脈ナシだったので我慢していたのです。早死にする要素もなくなったしね。

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/09 (Sun) 17:21:09

<WEB拍手レス⑦>
>Y.Nさん
>>祝・完結!執筆お疲れさまでございました!
>>感想自体を送るのはかなりご無沙汰ではございましたが、ひっそりとずっと追わせていただいておりました。
>>「やさ死」の初期から読んでいますので、当時は…いや、過ぎた月日を計算するのはやめましょうOTL

お久~!
ここまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました。
みんな年月計算すんのやめーや!


>>更新されたのに久方ぶりに読んで「あれ?開闢いつ手放した?」(過去には「あれ?デュリジファガスってどんな概念だっけ?」「天恵姐さんと聖書の関係ってなんだったっけ?」など)と記憶を飛ばし、既に数回全章読み直したりもしましたが其の度に楽しめており本当に良い二次創作に出会えたなあと思っております

まさしく長期連載でしたからね……!
年間50話更新で4年完結計画とかだった気がしますが、実際は……いややめよう。
こんな遅筆にお付き合いいただき、本当にありがとうございます。


>>印象的なデュエルシーンはたくさんありますが、このシリーズで一番印象に残っているのは「ターンジャンプ」1枚で死神を撃破したシーンだったりします。
>>「どうやってあと2回も撃破すんだあんな化け物…」と考えながら読んでいたところ、あんな強烈な効果を持ったオリカが原作に登場したカード1枚で撃破される…膝を思わず叩くような展開でした。時の飛躍ってチートですね(汗

「死神」のようなピーキーなカードほど、意外なカードが弱点だったりするのです。そんなイメージ。
つまり「ターンジャンプ」を三積みしとけば楽勝……と見せかけて、「闇の大神官」化したら通じないんだよなー。


>>あとはみんな大好きピケルたんデッキ。特にヒツジ執事団結集!→再結集!についてはもはやデュエル風のコントでは…と思って読んでいます。

コントです。ええコントですとも。
双六さんだけ大真面目ですが。


>>完結するかと思いきや、最終章でもう1つ事件が解決した…映画のエンドロールみたいな展開に驚きましたw
>>今Web拍手に掲載されている後書きなんかも時期が落ち着いたら普通に公開して欲しいなあ、などと思っていますのでできればぜひご検討をば。

なんかねー、すごく言いづらいんだけどね。
「三幻魔胎動篇」が書きたくなってきました、安西先生。劇場版をBDで見た影響かしら。
劇場版みたいにライフ8000制にしてスピーディーなデュエルにすれば、全5~6回更新くらいに収まる気が……それなら書ける気が……うぬぬ

なお、後書きは冗長になりすぎたので、多分現状の形での公開が限界かなーと。完全に書き殴りですので。


>>また表先生が活動される時は告知下さい。改めてお疲れさまでした!

おいすー。
改めてありがとうございました!ノシ

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/09 (Sun) 22:00:18

<WEB拍手レス⑧>
>せんべいさん
>>とても面白かったです。大傑作をありがとうございました。

ありがとうございます!
完結までお付き合いいただき、こちらこそ本当にありがとうございました。




<WEB拍手レス⑨>
>10円ガムさん(つづき)
>>あ、メッセージ途切れてましたね。
>>書きたかったのは、
>
>>①天恵って名前を「孫娘さんに」つけたということは、遊戯くんと絵空さんの間に女の子はできなかったということでしょうか。そして、
>>②「AFTER」の続編としてながーい物語を書け、なんて言うのはいくらなんでも酷ですが、「馬に蹴られないための建国記念日の過ごし方」ぐらいの規模の超短編とか、なにかの気まぐれで書いてくれたりするとと嬉しいです。
>>大学でお酒デビューをしてキャラ崩壊する深冬さん・瞳子さんとか、遊戯くんのアヤシイ言動を浮気と勘違いしてヤンデレ化する絵空さんとか、社長とサラさんの夫婦漫才とか・・・。
>
>>って感じです。

気になってたので続きありがとうございますw
①いたかいなかったかまでは設定していませんが……娘がいても「ソラエ」とは名付けないかなーと。詳しくは<WEB拍手レス⑥>へどうぞ。マアトさんと完全に被りましたねw

②馬に蹴られないための建国記念日の過ごし方w懐かしいw そういえば結局続き書かなかったな……
超短編かー……面白そうだけどすぐは思いつきませんね。
2人のアルコールデビューは……瞳子さんは酔うと強気になり、深冬ちゃんと攻守が逆転する! これだ!(何が
天恵さんがヤンデレの素質十分だったので、今の絵空さんもその気はありそう。包丁片手に遊戯君に詰め寄る新妻えそらん……ヒェッ
社長とサラさんのイチャイチャは……って、よく考えたら「青眼子ちゃん物語」で書いてた! 何だかんだで尻に敷かれるよ社長は。年下だし。


>>このメッセージは、昔現物カードを集めて作った絵空さんデッキ(やさしい死神ver)を眺めながら書いています。
>>初手が氷帝、大嵐、シルクラ、シャインエンジェル、雷帝 + 心変わり ・・・時代を感じる。

あー懐かしいですね実に。
一時期は一線級デッキに近かったはずなのですが……ホントに時代を感じますね。
リンク召喚!!

Re: B.C.3 AFTER 最終章 - 表

2017/04/23 (Sun) 20:58:36

<WEB拍手レス⑨>
>皇帝さん
>>伝説は終わりそして伝説となる…。
>>表さん完結おめでとうございます
>>終わったんだなあそして伝説となってしまった
>>んだなあと感じるEDでした。

やりきったよ、最後まで。
ありがとうございます。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


>>そして海馬w結婚おめでとう。
>>子供が生まれた時には
>>「憎しみという怪物」に囚われないようにって
>>教え込むんだろうなあ。
>>海馬自身が憎悪に
>>取り込まれて壊れた事があったからね。

社長の新婚生活とか、想像するだけでほほえま~。
どんな子どもになるんだろうなあ。捻くれないといいが。


>>ちなみに城之内もいよいよだしね。
>>そして牛尾は公務員だ。
>>杏子はアテムを思い続けた。

牛尾さんは5D'sで格を上げ過ぎたと思うの。
杏子さんはある意味で悲劇のヒロイン……劇場版見る限り、原作ルートでは遊戯とくっ付くのかしら。それもアリだが。


>>最後に遊戯と絵空は…
>>開闢(カオスソルジャー)から
>>終焉(カオスエンペラーに入っていくんだよなあ。
>>二人(後者は海馬の持っているカードでもある)は
『始まりと終わり』を意味している。

本作における超重要カードでしたね。
それにしても、禁止解除どころか準制限と無制限になるとは……

>>そして表さんのシナリオが
>>発表の同時期頃映画公開があったけど
>>腕が長けているデザイナーは同じことを
>>考えるらしいです。
>>凄いよね同じ事を考えるんだもん(遊戯の将来とモクバの後日談)。

遊戯の将来がほぼ被ったのは嬉しかったです。
彼はやっぱり、デュエリストよりクリエイターよりだと思うの。


>>最初に表さんを知った瞬間はやさしい死神で話の持って行く方向性は
>>インパクトが凄まじかったもんなあ。原作にあった未回収だった伏線の回収が
>>見事過ぎる(アクナディンの後日談)。
>>後日伝説になったというオチつきでね。

やさ死か……実に懐かしい。そこから始まったんだよなー。
発端はアクナディンの救済目的で、絵空はそのためにデザインされたキャラだったし。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.